スタッフブログ

平成28年ゴールデンウィーク施術のご案内【富田林市 金剛駅 くめ鍼灸整骨院】

2016年04月24日

いつも 富田林市 くめ鍼灸整骨院 をご利用いただきましてありがとうございます。

平成28年のゴールデンウィークは5月3日 5月4日 の午前のみ 施術させていただきます。

その他は通常どおりです。

いつもお忙しくなかなか施術を受けれない方は是非この機会ご利用くださいませ。

マッサージを受けている男性のイラスト

 

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

☎0721-28-1180

 

くめ鍼灸整骨院公式ホームページ

 

交通事故治療はこちら

 

 

朝食をとって元気なスタートを!【富田林市 金剛駅近く くめ鍼灸整骨院】

2016年04月23日

こんにちは!くめ鍼灸整骨院、受付の森です

 

 早いもので4月も半ばを過ぎ、もう少しでゴールデンウィークが来ようとしています。この春、新生活をスタートさせた方も そろそろ生活のリズムが整い始めた頃でしょうか?

 

一日の始まりの朝食はしっかり取っていますか?

 

朝食の大切さはわかっていても、朝は忙しいから、もう少し寝ていたいから等の理由で朝食をとらない人が多いようです。

でも、朝食をきちんと食べることはその日の活力の素になり健康を維持するにも大切なのです。

朝食を食べずにいると、脳はエネルギー切れを起こし集中力を欠いたりイライラしたりします。また、朝食を抜くと前日の夜から翌日の昼まで絶食状態になりそこへ昼食を食べ過ぎると肥満にもつながります。

朝食の大切さはわかっているけどなかなかと思う人、今まで朝食を作る習慣がなかった人がいきなり手のかかる調理をしようとしても大変で、また長続きしないです。

そんな人へのおすすめはそのまま食べられる素材の、ヨーグルト、シリアル、ナッツ、ドライフルーツ、チーズやトマトも用意しておくと便利です。コーンフレーク・シリアルのイラスト

少し余裕があれば簡単なサラダを添えると手軽に栄養バランスの整った朝食の出来上がりです。

 元気なおばさんのイラスト                元気なおじさんのイラスト              医療従事者と患者のイラスト

朝ごはんは健康を維持するためには大切な習慣です。 朝食をしっかり食べて元気な一日をスタートさせて下さい!

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

☎0721-28-1180

 

くめ鍼灸整骨院公式ホームページ

 

交通事故治療はこちら

花粉症って辛くないですか?【富田林市 金剛駅近く くめ鍼灸整骨院】

2016年04月16日

こんにちは!交通事故治療・骨盤矯正をおこなっているくめ鍼灸整骨院の奥野です。

春の陽気のおかげで暖かくなり、外に出かけることが多くなってきたのではないでしょうか?

僕はこの間のお休みに、春の定番の”お花見”に行ってきました。

満開の桜が凄く綺麗に咲いていましたが、皆さん見に行かれたでしょうか?

             鼻づまりでぼーっとしている女性のイラスト

もう一つ春の定番というと、皆さんの多くの方がお悩みになっていると思われる ” 花粉症 ” があるかと思います。

この季節になると、鼻水が止まらない!目がかゆい!などに悩まされる事があると思います。

なので、今回は” 花粉症 ”に対する対処法を少し紹介していきたいと思います。

 

まず花粉症による鼻水の対処法から紹介していきます

1、蒸しタオルで鼻を温める。

2、ドライヤーでうなじを温める。

3、晴明、迎香、印堂などのツボをおす。

 

次に、目のかゆみについて紹介します。

1、目を冷やす。

2、目薬をさす

3、神庭、攅竹、承泣などのツボを押す。

 

これらの事をすると症状への応急処置になります。

上に書かしてもらったツボの位置を紹介していきます。

 

まず、鼻水に対するツボは

晴明 目頭と鼻のつけ根のあいだ。

迎香 小鼻の両脇にある凹んだところ。

印堂 左右の眉がしらを結んだ真ん中。

つぼ

次に花粉症による目のかゆみに対するツボは

神庭 前髪の生え際の中心のすぐ上の部分。

攅竹 両眉の内側で目の上のくぼみの部分。

承泣 左右の目の下の部分。

つぼ2

上に書いた対処法以外にも自律神経機能の調整をしたり、後頚部の硬結・圧痛などがみられるツボに鍼、お灸をするなどの方法があるので鼻づまり・目のかゆみ等の花粉症の症状でお悩みの方はくめ鍼灸整骨院までお気軽にお越しください。

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

☎0721-28-1180

 

くめ鍼灸整骨院公式ホームページ

 

交通事故のケガでお困りの方はこちら

 

 

 

 

腱鞘炎(ほったらかしはよくありませんよ~)【富田林市 金剛駅 くめ鍼灸整骨院】

2016年04月10日

富田林市・金剛駅近くで骨盤矯正・交通事故治療をおこなっております。

くめ鍼灸整骨院の竹中です。

 

指・手首の痛みの腱鞘炎をあなどってはいませんか。

 

 

     スマートフォンによる腱鞘炎のイラスト           タイピングのしすぎで手が痛い人のイラスト

腱鞘炎として有名なものが2つあります。

1、ドゥケルバン病(狭窄性腱鞘炎)
2、弾発指(バネ指)

 

ドゥケルバン病(狭窄性腱鞘炎)の特徴

ドゥケルバン病と言うと重い病気なようでびっくりしてしまいそうですが、

特徴としては手首の親指側に痛みが出て、物をつかもうとすると特に痛みが強くなる。

赤くなって腫れる事がある。

 

パソコンの使い過ぎ、最近ではスマホの操作のしすぎで指・手首の痛みに苦しみます。

お産後のママさんや中高年女性にも手首の痛みが多く、当院でもその傾向が強いです。

 

弾発指(ばね指)の特徴

手のひら側の指の関節の付け根に痛みが出る。

コリコリしこりのようなものが感じられる。

指を曲げると何かにひっかかったように伸ばしにくくなる。伸ばそうと力を入れるとカクンと引っかかり指が伸び、この時に指の関節に強い痛みが出る。

 

そのうち治るだろうと思ってある程度時間が経ってから来院される事が多い。

中高年女性に多く、手や指をよく使う仕事の方にもよくみられる症状と言われていますし、実際に当院でもその傾向が強いです。

 

 

上記のような症状がある方はすぐにでも治療をはじめましょう!

 

当院で最近来院されたばね指の患者さんの話ですが

2ヶ月前から痛みだして最近では親指が全く曲げられなくなった。

以前に反対の親指にもバネ指の症状が出てなんとか手術したくないという事を強く希望されていました。

 

初めは全く指が曲がらず少しでも曲げようとすると激痛が走るので強い施術はできなかったのですが、時間をかけて施術していくと徐々に曲がり始め、

今では指が曲がらないという事も痛みもなくなり患者さん自身もびっくりされていました。

 

指の痛みを放っておくと痛みが強くなったり、指が曲がらなくなったりもします。早めの治療開始をおすすめします!

 

この傷病は時間はかかりますが、治療すると症状は変化します。きちんと治療しましょう!

 

お問い合わせはこちら↓↓↓

 

☎0721-28-1180

 

くめ鍼灸整骨院公式ホームページ

 

交通事故のケガでお困りの方はこちら

お問い合わせはこちら

くめ鍼灸整骨院

お問合せ番号:0721-28-1180

TOPに戻る