顎関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

富田林,金剛駅,くめ鍼灸整骨院で顎の痛みの再発を防ぐ

  • 口を開けるとあごが痛み、音が鳴る
  • 口を大きく開けれない又は完全に閉じれない
  • 食べ物が食べづらく違和感がある
  • 肩こりや頭痛、食欲不振がある
  • ストレスで知らず知らずのうちに歯を   食いしばっている

顎関節痛になる原因は|富田林 金剛駅 くめ鍼灸整骨院

現代人は顎が弱くなっていると言われています。食べるものが柔らかくなり硬いものを食べなくなった為、かむ力も回数も減って”筋力が衰えている”ことが原因です。

また、ストレスにより「食いしばり」「歯ぎしり」などを繰り返した結果、噛み癖がついてしまい、あごの痛みが出てくるのも原因です。

最近増えている子供の落ち着かない症状も顎関節症が原因だともいわれています。子供の顎関節症では顎関節の運動不足が脳への血流量を減少させ落ち着かなくなります。

顎関節の異常が
”集中力の低下” ”感覚の低下” ”身体能力”に 大きく影響していますので早い段階で対処をした方がいいでしょう。

顎関節の治療法と再発させない為の対処法|富田林 金剛駅 くめ鍼灸整骨院

くめ鍼灸整骨院の顎関節症の施術の流れ

1、あごの動きをしっかりと事前チェックして状態を把握します。

2、更に背骨・骨盤など全身を歪みを確認します。

3、手技にてくめ式矯正法にてあごや骨格を矯正します。

4、手技にて筋・筋膜を緩める手技を行います。

5、あごの動き・痛みをチェックいたします。

6、カウンセリングで最終的な不安を取り除いていきます。

 

顎関節症を再発させない為に

しばらくは硬い食品を噛むことは控えましょう

・あごの周りの筋肉をマッサージしましょう

・ストレスを軽減するように心がける

・高い枕の使用を止めましょう!

 

顎関節症に背骨・骨盤全身矯正が効果的な理由|富田林 金剛駅 くめ鍼灸整骨院

”痛みの原因”は様々で解剖学・生理学的な視点からのアプローチを必要とします。原因は痛い場所とは限りません。全身のアンバランスが顎関節症を引き起こすキッカケになる事もあります。全身の状態が良好にならなければ症状の安定は得られません。ですので

くめ鍼灸整骨院では
”痛い場所”だけに施術を行いません。

全体的な軸バランスを整え安定させててから顎関節のバランス・顎関節の周囲の環境を整えていきますので痛みをおさめるだけでなく再発を予防していきます。更にカウンセリングで不安を取り除き最大限に自然治癒力を活発化していきます。

大阪府富田林市くめ鍼灸整骨院の患者様の声

  • 堺市 40代 男性 あごの痛み 全身倦怠感

    以前は、硬いモノだけでなく、柔らかい食材でも片方のアゴを痛めてしまうことが年に数回あり、とても不安を感じながら生活していました。アゴを痛めると、その激痛から食事はもちろん仕事や生活も辛くなり、憂うつな日々を耐えるしかありませんでした。
    そんな時に久米先生に相談すると、痛みの原因や治療方法を丁寧に説明してくれて的確に痛みを取ってくれて、ちゃんと治療してくれました。
    治療以来アゴを痛めることはなく、不安もなくなりました。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お問い合わせはこちら

くめ鍼灸整骨院

お問合せ番号:0721-28-1180

TOPに戻る