坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

富田林,金剛,坐骨神経痛と腰の痛みからの解放

  • お尻にシビレ・痛みがあり少し歩くとシビレと痛みが増加して歩けなくなる
  • 動かなくてもお尻や足に痛みが出る
  • 寝ていても足が痛み、脚や腰・お尻がすごく冷えている
  • 脚に力が入らなく足の裏に紙が1枚入っているような感覚がある
  • 右と左の足の筋肉の張りが違い、歩き方がおかしいと周りに言われる

坐骨神経痛になる原因は|富田林 金剛駅 くめ鍼灸整骨院

”坐骨神経痛”とは腰から太ももを通って膝の後ろあたりまでに伸びている太い神経のライン上周辺で起こる痛みです。

また、腰痛を伴って起こる事もあります。ですから、原因がわからないものが多いのも坐骨神経痛の特徴になります。

原因がわかる中で起こる坐骨神経痛は腰部脊椎間狭窄症・椎間板ヘルニア・梨状筋症候群(お尻にある筋肉が硬くなりうまく使えてない為に起こる痛み)などです。

くめ鍼灸整骨院の坐骨神経痛の治療法と効果的で安全な理由

くめ鍼灸整骨院では、まず土台である背骨・骨盤全身矯正にて骨格や関節を安定した状態にしてから、血流・神経の流れが回復するように促していきます。

また、筋肉が硬くなっている事も多いのでしっかりと緩める事で施術をしてまいります。左右のバランスが取れた身体は各関節への負担が減る為更に筋肉が緩みやすく神経の流れが良くなるため、坐骨神経痛がへんかしてまいります。

ただ、腰部脊椎間狭窄症や椎間板ヘルニアの可能性がある際は専門ドクターへの確認を取ってからの施術になります。

再発させない為に・・・

坐骨神経痛を再発させない為に・・・

原因がハッキリしていない坐骨神経痛に対する予防策は姿勢や生活習慣を見直すことも大事です。ストレッチをしたり、インナーマッスルを鍛えたりなど運動への取り組み、姿勢に気を付ける事、身体を冷やさない体質にする事も坐骨神経痛を再発させないためのポイントになります。

 

くめ鍼灸整骨院式全身矯正法・くめ鍼灸整骨院式鍼灸治療法が効果的で安全な理由

しっかりと状態を確かめ把握してどの治療法を選択するかを患者様とご相談させていただいてからの施術になりますので、不安が少なくて済みます。また、筋肉を緩めたり神経の流れを良くしたりできるので、骨格へ直接的アプローチを避けて施術も可能ですので安全と言えます。

大阪府富田林市くめ鍼灸整骨院の患者様の声

  • 富田林 坐骨神経痛 30代 女性

    ①昨年、坐骨神経痛を2回経験し、二度とあの痛みを味わいたくなくネットで調べていくうちに、久米整骨院のホームページで骨盤矯正を見つけました。
    ②2人目を出産後8年たちますが1度も整骨院は通ったことがなく、腰痛、肩痛がひどくてもマッサージなどでごまかしていました。痛みで寝つきも悪く悪循環でした。
    ③骨盤矯正6回・肩甲骨矯正6回の施術を受け腰は全く痛むことがなくなり、方も仕事柄疲れはたまるもののマッサージはいらなくなりました。
    ④毎回30分間の施術で最初は半信半疑でしたが思っている事はハッキリ伝えて先生を信じて通って本当に良かったです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

お問い合わせはこちら

くめ鍼灸整骨院

お問合せ番号:0721-28-1180

TOPに戻る