スタッフブログ

かかとの辺りに痛み

2022年05月12日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院の中川です!

 

GWはゆっくりできましたか?

日中は暑いくらいの天気となってきましたね。

外で運動をする機会も増えたのではないでしょうか?

ケガなく運動をして下さいね!

今回は、『アキレス腱炎』について話していこうと思います。

 

アキレス腱炎とは

アキレス腱炎とは、ふくらはぎの筋肉と踵骨(かかとの骨)との間にある腱が損傷し、炎症を起こして痛みが発生している状態の事を言います。

 

 

 

アキレス腱炎の原因

アキレス腱炎は主に、使い過ぎが原因過度な運動や、アキレス腱に繰り返しの負荷をかける事で炎症を起こし、痛みが出ると言われています。

ジャンプや走るスポーツなどをする方に多くみられ、急激に負荷がかかった時に発症しやすくなります。

その他にも、バスケットボールやバレエなどでも症状が出る事があります。

また、スポーツ初心者にも起こりやすく、柔軟性の低下・偏平足・準備運動不足などでも起こるとされています。

 

アキレス腱炎が改善しない理由

アキレス腱炎にも『軽度』と『重度』のものがあります。

早期に発見し、軽傷なうちから治療を開始し、安静を守る事で早期回復につながります。

しかし、『痛みをガマン』したり『治療を後回し』にしていると慢性化し、回復までに時間がかかり回復しにくくなる可能性も出てきます。

 

日常生活で気を付ける事

使い過ぎが原因と言われている様に、まずは安静にする事が重要です。

痛みが発生した場合は、患部を冷やすアイシング)。

その後、痛みが落ち着いてきたら温熱療法で血行を促進させていきます。

また予防の為に、運動前の準備体操・ストレッチを行うようにして下さい。

 

くめ鍼灸整骨院での対処法

当院では、呼送法などの手技を駆使し筋肉を緩めます。

痛みが強い場合は、ES-5000という特殊電療で患部の炎症を軽減させ、痛みを緩和させていきます。

また、アキレス腱炎は『骨格のゆがみ』から起こる場合もあります。

くめ式整体法で全身の骨格矯正をおこなう事で足への負担を軽減させる事も可能です。

ひとり一人に合わせた治療計画をご提案致しますので、お気軽にご相談下さい。

 

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE