スタッフブログ

身体の免疫力を向上させよう!

2020年06月10日

こんにちは くめ鍼灸整骨院の竹中です。

大阪では新型コロナウイルスは一旦落ち着きましたが、まだまだ安心できず自粛ムードが解けないのは残念であります。三密】を避ける、【咳エチケット】、【マスク】、【手洗いの徹底】などまだまだ気を付けていきましょう。

 

今回の新型コロナウイルスに限らずインフルエンザウイルスでもそうですが、感染する人、感染しない人の差はなんでしょうか?

免疫力vs病原体

 答えは【免疫力です。

【免疫力】で差が出るというのは皆さんもご存じだと思います。

そもそも免疫力を高めるにはどうしたらいいのでしょうか?

免疫力とは、病気に対する抵抗力のことですね。

血の中にウイルスや細菌を食べてくれる白血球がいて、それが常に体を守ってくれています。

免疫力を高めるにはこの【白血球によく働いて】もらえばいいわけです。

 

免疫力向上で元気白血球によく働いてもらうには、【適度な運動】により血行を整える、食生活を整える、リラックスできる時間や趣味の時間を作りストレスを軽減させるなどがあります。

 

さらに東洋医療では気の流れが滞ると免疫力が低下すると考えられています。気は目に見えないですが、血のように体中を流れて各部位を守っています。

この気は日々色々なことで消耗していきます。

 

気をつかう、気を配る、やる気、気が合わないなどなど普段目には見えない気を言葉としてはよく使っていますよね。気をつかうと本当に気が消耗して減って行ってしまいます。

 

気が減ると免疫力が低下してしまいますので気の補充が必要になります。

 

 

気】を補充する方法としては、誰もが普段からしている事ですが

【深い睡眠をとる】

【バランスよく食物を食べる】

また、【気】を減りにくくするには【ストレスの軽減】も重要です。

 

リラックス

東洋医療では【 お灸 】も気を補う方法としては結果の良い物として知られています。

 

自分だけで気を十分に補充できていたらいいのですが、それが出来ない場合は鍼灸院でお灸をしてもらうのもお勧めです。

 

お灸でリラックス

 

もしかしたら、新型コロナウイルスと接する機会があるかもしれませんが、接しても感染しないような免疫力の高い身体を維持して乗り切りましょう!

 

https://kume-sinkyu-seikotu.com/shinkyu/

お問い合わせはこちら

くめ鍼灸整骨院

お問合せ番号:0721-28-1180

LINEお友だち追加ページへ

TOPに戻る