スタッフブログ

ぎっくり腰急増中!

2020年10月12日

こんにちは、くめ鍼灸整骨院の竹中です。

 

ここ数日、ぎっくり腰になったと来院される方が急増中です!

 

 

「重い物を持ち上げようとしたら痛くなった」

「顔を洗おうと前かがみになったら痛くなった」

「くしゃみをしたら痛くなった」

「腰に違和感があったけどだんだんと痛くなった」

 

などなど原因はさまざまですが、最近急増している理由として考えられるのは数日前の急な気温の低下だと感じています。

 

 

まずぎっくり腰の起こしやすい原因として以下があります。

○筋肉の疲労

○背骨・骨盤のゆがみ

○ストレス

○身体の冷え

これらはすべて筋肉の硬さにつながっています。

 

 

筋肉が硬くなると血流が悪くなる。

血流が悪いと筋肉を修復・栄養できない。

筋肉がどんどん硬くなる。

最初に戻る

 

このように悪循環の状態で日々、仕事や家事、スポーツをして疲労がたまっている方が多いと思いますが、疲労がたまっている体に慣れていない急な寒さによる筋肉の硬さが加わるとぎっくり腰のリスクが高まってしまいます。

 

ぎっくり腰のリスクを減らすためには根本的な体のゆがみの改善や、硬くなった筋肉をほぐして血流改善、ストレス解消のためのリフレッシュ、適度な運動が重要になります。

また暑い時期が長かったのでお風呂もシャワーで済ませているという方もよく聞きます、湯船にゆっくり使って血流を改善させましょう。

 

 

くめ鍼灸整骨院ではマッサージ、鍼灸、背骨・骨盤矯正、ストレッチ指導、ハイボルテージ、コルセットのフィッティングなどによりこれらを緩和・改善していきます。

 

状態をお聞きし徒手検査をして、しっかりと見極めてから、整形外科へご紹介させてもらうこともあります。

 

「ぎっくり腰になりそうで怖い」や「ぎっくり腰を起こしてしまった」などお困りの方はくめ鍼灸整骨院までご相談ください。

 

ぎっくり腰【 急性腰痛症 】

お問い合わせはこちら

くめ鍼灸整骨院

お問合せ番号:0721-28-1180

LINEお友だち追加ページへ

TOPに戻る