スタッフブログ

子どもの猫背姿勢

2022年12月22日

皆さん、こんにちは!

くめ鍼灸整骨院 金剛院の仲野です。

 

先週の後半くらいから、すごく寒くなってきましたね。

年末年始はもっと寒くなるようなので

お出かけの時は、暖かい服装をしてお出かけしてくださいね!

 

さて、本日は最近増加中の【子どもの猫背姿勢】についてお話していきます。

最近では、夏は猛暑で外で遊べなかったり、コロナの影響で家にいる時間が増え

ゲームやスマホを見ている時間が長くなり、猫背姿勢になるお子さんが増えてきています。

当院にも猫背の症状などで猫背矯正(小児整体)を受けて頂いているお子さんは

たくさんおられます。

 

当院に来られている猫背姿勢になっているお子さんの特徴

 

スポーツや運動をしているが体が硬い

普段から体を動かす機会はあるが筋肉や体の硬さが強く

パフォーマンスが下がってしまうことがあります。

小さなケガが多い(突き指や打撲、捻挫)

日常のなんでもない時や遊んでいる時にケガをして

それを何度も繰り返したりします。

ゲームやスマホを長時間見ている

ゲームやスマホを長時間していると、目が疲れてきたり

背中を丸めて画面に近づいてしまうので首が前にでてしまいます。

手(指先)や足が冷えている

猫背の姿勢になると、筋肉がかたくなり、体の血行不良が起こり

手や足が冷えて冷たくなります。

しゃがむと後ろに倒れてしまう

しゃがんでもらうと、体のバランスがうまく取れず後ろに

倒れてしまう子が多くおられます。

足首などの関節が硬くなるとバランスがとりにくくなります。

 

そもそも猫背とは?

猫背とは、背中が丸くなり肩が内側に入り、首が前に出て、

背筋がまっすぐ伸びていないことをいいます。

鏡に映る自分の姿が気になったり、人から指摘されることで

自分が猫背姿勢になっていることに気付く方が多いと思います。

 

なぜ猫背はよくないのか?

猫背の体勢になると、体のあらゆるところに症状がでてきます。

・体の柔軟性がなくなる

・血行不良

・疲れやすくなる

・ケガをしやすくなる

・スポーツなどのパフォーマンスが下がる

 

くめ鍼灸整骨院の施術方法
猫背矯正(小児整体)

背骨を整えて正しい位置にしていきます。

ボキボキと音が鳴る矯正ではないのでお子さんにも安心して受けていただけます。

ストレッチ

股関節周りや太ももの筋肉のストレッチを集中して行っていきます。

股関節・太ももの筋肉を緩めることで、体の使い方が変わってきます。

足首の矯正

足首のバランスが崩れると体全体のバランスが崩れてきます。

足首は良く使うところなので、関節を柔らかくしておくことが大切です。

呼送法・動軆肢法

呼送法・動軆肢法という手技を行い、硬くなった筋肉を緩めていきます。

 

 

寒くなると首や肩を縮めた体勢になってしまい、更に猫背を

引き起こしてしまいます。

大人になると、背中を丸くするクセが強くなってしまうので

子どものうちに正しい姿勢をクセづけるこが大切です!!

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE