スタッフブログ

産後のお悩みはありませんか?

2020年09月23日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院の中川です。

 

最近は朝晩が涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。

ここ数週間で体調不良の方が増えてきています。

今年の夏は特に、猛暑と湿度の高さが原因だと考えられます。

季節の変わり目なので体調管理には気を付けましょう。

 

さて、今回は産後についてお話していこうと思います。

 

先月から産後のケアで来院される方が急増しています。

産後といえば骨盤のゆがみ」「腰痛」「恥骨痛」「尿漏れなどで悩まされている方が多いと思います。

 

出産直前から体の変化として

骨盤内で育てている赤ちゃんを、出産する際に骨盤を通りやすくする為にホルモンが分泌され、骨盤周辺の筋肉や靭帯が緩み骨盤が少しずつ開いてき出産を迎えます。

通常、産後の骨盤は少しずつ閉じていきます。

元の身体に戻るまでの時期を「産褥期」と言い、期間としては約二か月程とも言われています。

この産褥期にどう過ごすかで身体への負担が変わってきます。

無理な姿勢での抱っこや授乳、重労働の家事などで骨盤に負荷がかかり身体の回復を阻害します。

負担をかけてしまうと、骨盤が元に戻らなく歪んでしまう事により腰痛や恥骨痛が発症しやす

くなります。

 

 

ゆがみがある状態が続くとそれ以外にも支障が出てくる可能性も考えられます。

 

ですが、「産後骨盤矯正」ではこの様な状態を緩和させる効果があります。

産後骨盤矯正は産後一か月目から施術可能です。

 

くめ式産後骨盤矯正

くめ式産後骨盤矯正は、まず身体の土台である骨盤・背骨を矯正し整えます。

身体の軸を整える事により元に戻らない身体を作る事ができます。

さらに産後矯正では、ウエストのクビレを作り、ヒップアップの手技を入れます。

出産で骨盤が開き腸が下垂しポッコリお腹になったり、お尻が垂れてしまったりしていますが、ウエスト&ヒップアップをする事で、昔に履いていたジーンズが履ける様になったりもします。

 

また、肩こりや猫背なども調整なのでほとんどの状態に有効ですよ。

くめ式矯正法はバキバキする手技ではないので安心して下さいね。

お身体の不安やお悩みなどは私達にお任せ下さい。

 

最後に、産後はできるだけ安静に過ごし、良い姿勢で育児をする事に気を付けま

しょう。

 

正しい姿勢での育児や、家事を家族に手伝ってもらうなどして身体を早期に戻す様に心がけま

しょう。

 

 

 

骨盤矯正・骨格矯正

お問い合わせはこちら

くめ鍼灸整骨院

お問合せ番号:0721-28-1180

LINEお友だち追加ページへ

TOPに戻る