スタッフブログ

手首の痛みについて

2022年09月9日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院の中川です!

 

最近は湿度が高く、雨が降る日も多いですね。

そのせいでお体の不調を訴える方が増えてきました。

湿度や気圧は体へ悪い影響を及ぼしますので注意しておきましょう!

 

さて今回は、手首の痛み『TFCC損傷』についてお話していこうと思います。

 

TFCC損傷とは

TFCC(三角線維軟骨複合体)は手首の小指側にあり、腱や靭帯、軟部組織によって構成されています。

TFCCの正常な状態では、手首の安定性手首が動く時の緩衝材の役割を果たします。

このTFCCに何らかの原因で痛みが生じるものがTFCC損傷と言われるものです。

 

TFCC損傷の原因

TFCC損傷は、手首への強い衝撃や、繰り返しの負担によってダメージを受け発生するものです。

野球やテニスなどスポーツでの使い過ぎ、手首を酷使する仕事、加齢による変化によって状態が現れます。

一番多い原因としては、転倒して手をついた時に起こります。

ただ、明らかなケガがなくても痛みが発生する場合もあります。

 

TFCC損傷の症状

症状としては、手首の小指側に痛みが生じます。

手を小指側に倒す、ドアノブを回す、雑巾を絞る動作などで痛みを感じます。

症状が強い場合は安静時でも痛みを感じる事もあります。

また、手首の腫れ、可動域制限などの症状もあります。

 

くめ鍼灸整骨院での対処法

当院では、症状の把握をする為、しっかりとした問診・検査を行います。

その後、手首の矯正やES-5000でのハイボルテージ立体動態波といった特殊電療などを用いて痛みを緩和させていきます。

施術後にはテーピングサポーターで患部を保護し、安定させます。

手首は良く使う関節になります。

少しの痛みだから時間が経てば治るだろうと思って放置していると悪化させる事になります!

どの様なケガであってっも、早期発見・早期治療が早期回復への近道になるので、心当たりがある方は当院まで一度ご相談下さい!

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE