スタッフブログ

喉がイガイガしやすい時は

2022年02月3日

こんにちは、くめ鍼灸整骨院 金剛院の竹中です。

 

また新型コロナの感染者数が多くなってきてしまい残念ではありますが、今回のオミクロン株は咳や喉の痛み、喉がイガイガするなどの症状が多いみたいですね。

喉の痛み

以前に喉の調子の悪さを感じる時は起床時に多かったのですが、皆さんも朝起きた時に喉の調子が悪いなど感じたことはないでしょうか?ただの風邪だとしても今の環境だと風邪かコロナか分からないので日頃の喉のケアを大切にしましょう。

 

今の環境だと外に出ているときはほぼマスクをしていることが多く外出時は喉の粘膜の乾燥を勝手に防げる状態になっている方が多いと思いますので、自宅にいてマスクを外している時のケアが大切になってきます。さらに寒い時期ということもあり暖房をつけて室内がいつもよりも乾燥しやすい状況ですので加湿器を使用したり適度に水分補給して喉を潤す対策が重要です。

 

また、朝に起きた時に喉がイガイガする原因として、就寝時に口が開いている人は特に注意が必要です。口が開いていると喉が乾燥しやすく、ウイルスが体の中に入ってこないように守ってくれている喉の粘膜は乾燥に弱いのでそこからウイルスが体内に入りやすくなります。

 

 

そこで就寝時にも乾燥を防ぐ方法としては加湿器で室内を加湿する方法とマスクネックウォーマーをして寝る方法があります。

 

 

マスクをして寝る方法としては普段外出時に使う不織布のマスクだと耳や口周辺の着け心地があまりよくないので睡眠の質の低下肌荒れにつながる可能性があります。寝る時用としてシルクの肌触りの良い物や耳の紐を調整できるタイプの物をつけるようにするなど工夫をするのがおすすめです。

 

 

 

最近は就寝時用の口まで覆えるタイプのネックウォーマーがあり、マスクほど耳や口周りに負担をかけにくく首回りも冷え対策ができる商品もありますので色々試してみて自分に合った方法で就寝時の喉のケアをして元気に過ごしましょう。

 

 

トップへ

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE