スタッフブログ

足の痛み 【外脛骨】とは?

2022年11月24日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院 金剛院の仲野です。

11月も後半に差し掛かりましたが、小春日和が続いていて

運動をするのによい気候なので、

私は毎日12000歩を目標にして体を動かすように心がけています!

 

 

さて、本日は【外脛骨】についてお話していきます。

当院では、10月頃から、学生の患者さんが多く来院されており、シンスプリントの痛み

その中でも、足の痛みを感じている方が特に多いです。

ある学生さんは、土踏まずの上の骨が痛くなって来られました。

足の状態を診させていただくと、

足の舟状骨という骨のあたりが腫れていて、

押すと痛みが強くでていて、歩く時も痛みがでていました。

また、扁平足足の内側に体重が乗っていて、舟状骨に負担がかかっていました。

そのほかにも状態を診ていき【外脛骨】という症状を疑いました。

 

外脛骨ってなに?

足の舟状骨という骨の内側に存在する過剰骨(余分な骨)のことをいいます。

外脛骨は10~15歳くらいの思春期の時期にみられます。

扁平足(土踏まずが低下し平たくなっている状態)や

回内足(足の内側に体重が乗り、足首のバランスが崩れている状態)で発症します。

また、陸上・サッカー・バスケ・野球などのスポーツをしていて

ふくらはぎの筋肉をよく使っていたり、

長時間の歩行立ち仕事でも痛みが出現することがあります。

くめ鍼灸整骨院の施術方法

外脛骨は足に負担が大きくかかっているので、痛みの原因なっているところに

しっかりをアプローチしていきます。

足部矯正

足首の矯正を行い足首のバランスを整えます。

電気治療

外脛骨、舟状骨のまわりの筋肉や足底・ふくらはぎの筋肉の硬くなったところに

特殊電気刺激機器(ES-5000)や超音波をあてて、筋肉の緊張や硬さを緩めていきます。

サポーター・インソールの使用

普段の生活では、足首のサポーターをしてもらい足首を安定させます。

スポーツや長時間足を使うときは、

外脛骨に衝撃がいかないように湿布とテーピングをしてもらい、

靴にインソールを入れて、扁平足や回内足にならないようにします。

ストレッチや筋肉のケア

硬くなった筋肉を緩めるために、ストレッチやタオルギャザーを

行ってもらい、筋肉の柔軟性を高めていきます。

 

最近は気温の変化が大きいので、身体の不調を感じている方が多いです。

足の症状だけでなく、何か違和感があったり、痛みがある時は、

我慢せずにお気軽にご相談ください!!

患者様から頂いた口コミ

2022年11月17日

皆さんこんにちは。

くめ鍼灸整骨院の中川です!

 

気付けば11月に入り、今年も後わずかとなりましたね。

皆さんはそろそろ大掃除を始めていますか?

僕は『今年こそは』早目に大掃除を頑張ります!!

 

さて、今回は皆様から頂いたありがたい『口コミ』をご紹介したいと思います♪

 

腰部痛でお悩みのS.Y様からの口コミ

初めての整骨院で少し心配していたのですが、すごく親身に丁寧にお話を聞いてくださりよかったです。

施術も丁寧に色々と説明しながらやってもらったので自分の悪い所が分かり、そして施術後はすごく体が楽になりました。

ここで施術してもらって本当によかったです。

子供もつれてこれるので安心です。

施術の経緯

当初S.Y様は、腰部痛がひどくて来院されました。腰痛の女性のイラスト

また、お子様の育児中なのに痛みで子育てもツライとの事でした。

処置としては、呼送法という手法で硬くなった筋肉を緩めました。

痛みが強い時には、ES-5000(特殊電療機器)を当てる事もしていました。

コツコツと真面目に頑張って治療に来られていたので、日に日に腰部痛が軽減していきました。

また、産後という事もあり、産後骨盤矯正も受けられていました。

昔にテニスで膝を痛めたのが原因で、下半身がゆがみ腰部痛が起こりやすくなっている事が判明。

この事により矯正も一緒にする事で、全身の骨格調整ができ、痛みの原因となっている根本改善にもつながります。

S.Y様は現在もお身体のメンテナンスでご来院されておられます。

 

S.Y様、口コミを書いて頂き本当にありがとうございました♪

 

この様に、当院ではトータル的にお身体を調整致しております!

お困りごとがありましたら一度ご相談下さいね♪

つらい肩こりは実は胸郭出口症候群だった

2022年11月10日

こんにちは、くめ鍼灸整骨院 金剛院の竹中です。

紅葉シーズン到来とGo To イートやトラベルで少し気分も開放的になり良い季節になってきました。自粛して我慢するのが当たり前になっていたので感染対策に気を付けつつ楽しく過ごしたいですね。

 

先日、肩こりがだんだんとひどくなって夜も眠られないくらいの痛みが出てきたと来院された方がおられました。

 

詳しく、問診と検査をしていくと

 

〇首と肩周辺がガチガチ

肩こり

〇安静にしていても首、肩、腕が強く痛む

〇手を下に降ろしていると手首の脈の拍動が触れるが、手を上に挙げて首を回旋すると脈が消える

〇片方の手の冷えが強い

〇片方の手が痺れる

〇横になっても痛みで寝られない

 

と非常に強い痛みと不快感が発生している状態でした。

 

首の検査では異常がみられなかったので、胸郭出口症候群という状態を疑いました。

 

胸郭出口症候群とは

胸郭出口症候群の胸郭出口とは当院の他のページでも紹介しているこちらにもある通り、首や肩、胸の間にある神経や血管の通路を言います。この通路には神経や血管が通っており、この場所で圧迫されたり引っ張られてしまう事で主に肩や腕、手に痛みや痺れが出るものを【胸郭出口症候群】といいます。

 

パソコン作業

現代人はPC作業など同じ姿勢で長時間の仕事をすることが多くなりがちで自分で思っているよりも首や肩に負担がかかっています。頭や腕は自分で感じているよりも重い物です。その重い頭や腕を首や肩で支えているので肩周辺の筋肉にかなりの負担をかけています。さらに歪みも合わさることで硬くなった筋肉と歪みで狭くなった胸郭出口に動脈や神経が挟まれやすくなり、少しの事でもつらい状態になるということがありえます。

 

 

どうしたらいい?

まずは良い姿勢にするのと肩周辺の筋肉をゆるめることが重要です。

ガチガチの肩周辺の筋肉をゆるめる手技をさせていただいたら、肩周辺が温かくなったと言われ、次回来院されたときには夜も寝られないくらいの痛みと不快感も楽になってやっと夜にゆっくり寝られるようになったと言われていました。ただ、日々PC作業などの不良な姿勢で仕事をすることはやめられないという方が多いのは事実なので楽になっても体のケアは非常に大切です。

 

また、ストレスも筋肉の硬さに関係しており、ストレスが強くかかると筋肉は本当に硬くなります。ストレスの原因の排除や発散方法を探したり、ストレス対策も併せてしましょう。

 

当院では

身体の歪みには全身矯正

ガチガチの筋肉の硬さには呼送法という手技

ストレスなどによる自律神経の乱れには手技による脳活性法と電療のES-5000を用いた四肢通電法

などなど、話し合って提案させていただいております。

 

良い姿勢にしたり肩周辺の筋肉をゆるめるのは自分ではしにくいものですので、肩こりでお困りの方は我慢せずに一度ご相談くださいませ。

 

top

PMS(月経前症候群)をご存知ですか?

2022年10月20日

みなさん、こんにちは!

くめ鍼灸整骨院 金剛院の仲野です。

最近はキンモクセイの香りがして秋らしくなってきましたね。

朝晩と日中の温度の差が大きので、

お身体に負担がかかりやすい時期なので気を付けてくださいね。

 

さて、本日は【PSM(月経前症候群)】についてお話していきます。

 

PMS(月経前症候群)とは?

PMS(月経前症候群)とは、Premenstrual syndromeの略称で、

月経の3~10日前くらいから身体に起こる症状のことです。

大きく分けて、気持ちに起こる不調(精神的症状)

身体に起こる不調(身体的症状)があり、

どちらも月経が始まると症状が軽くなったり、治まっていきます。

月経のある女性の約80%は、月経前に不調を感じているようです。

 

PMSの症状とは?
気持ちに起こる不調

・イライラする

・ボーっとする

・情緒不安定になる

・憂鬱な気分になる

・集中できなくなる

身体に起こる不調(身体的症状)

・疲れやだるさを感じる

・乳房の張りや痛み

・下腹部の張り

・肌荒れやにきびができる

・体重増加

 

PMSの症状は上記の症状以外にも多くあり、起こる症状は

人によって様々です。

もし、月経前に不調を感じることがあるのなら、

それは【PMS】の症状かもしれません。

 

PMSの原因は?

PMSの原因ははっきりとわかっていませんが

【女性ホルモン】のバランスが乱れることで

起こるとされています。

そのほかにも

・ストレス

・食生活(タバコ・お酒・偏食)

・運動不足

・自律神経が乱れ  なども影響します。

 

PMSの改善法は?

PSMの症状は、毎日の生活習慣が大きくかかわってきます。

食事、運動、生活習慣を見直すことで改善されます。

食事

PMSの症状は、コーヒーや紅茶などのカフェインの摂取や

高カロリーの過剰摂取、飲酒で悪化するといわれています。

月経前は食欲が増進しやすくなり、甘い物やカロリーが高い物が

欲しくなります。野菜などを取り入れバランスのよい食事を

することで、症状の悪化を防ぎます。

運動

PMSは気分の浮き沈みが大きくなります。

ウォーキングや散歩は気分転換になり、代謝がよくなるので

軽い運動はおすすめです。

生活習慣

PMSは生活習慣で改善できるといわれています。

・睡眠をしっかり取る

・1日3食しっかり食べる

・スマホを見る時間を短くする

・運動(ストレッチ・ヨガ)などをする

・入浴をする(湯船に浸かる)

など、普段から改善出来ることはたくさんあります。

無理なく行っていきましょう!!

お体の不調に!!

2022年10月13日

皆さんこんにちは!

くめ鍼灸整骨院整骨院の中川です!

 

秋の木のイラスト

夏が終わり、朝晩が肌寒くなってきましたね。

夏の暑さに慣れた体が変化する季節となります。

体がだるい、ケガをしやすい、など様々な症状が出やすくなります。

気を付けておきましょう!

 

今回は、様々な症状に対応できるES-5000(特殊電療機器)をご紹介いたします。

 

ES-5000(特殊電療機器)とは

ES-5000は今までの低周波とは全く別物です。

このES-5000では、立体的な電気のうねりが生体深部を広範囲にまで刺激させる事ができます。

筋肉の奥深くまで刺激が届くので、痛みやシビレに効果が期待できる優れものです。

ES-5000の機能

立体動態波モード

3対の異なる高い周波数の電流が生体内部で干渉し、立体で複雑な電気のうねりを発生させます。

Hi-Voltageモード

150V以上の高電圧での治療を可能とした療法です。

3D MENSモード

微弱な電流を流す事で傷付いた組織の修復を早め、損傷部分の治癒促進させます。

ほとんど刺激がなく筋肉や神経を興奮させません。

3D EMSモード

自分の意思とは関係なく不随意的な筋収縮を引き起こし、筋力を強化する神経筋電気刺激療法を立体的に行います。

筋力低下の予防や筋委縮の改善、筋力トレーニングなどで応用します。

EMSモード

筋収縮を目的とした電気刺激療法です。自分の意思とは関係なく不随意的な筋収縮を引き起こし、筋力を強化します。

MCR(マイクロカレント)モード

組織修復に重要な役割を果たしている損傷電流と同レベルの微弱な電流を流す事で、傷付いた組織修復を早め、損傷部の治癒を促進します。

極めて弱い電流の為、ほとんど刺激がありません

 

 

何に効果があるの?

捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)での痛みや腫れを沈めます

慢性化し硬くなった筋緊張を緩めます

肩こり、ぎっくり腰、関節の痛みを沈めます

しびれの緩和や、自律神経の調整にも効果を発揮します

以上、ES-5000では色々な症状に適応します。

痛みやしびれなどの症状でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

急激な寒さに注意!冷えによる体調不良

2022年10月7日

こんにちは、くめ鍼灸整骨院 金剛院の竹中です。

 

昨日は最高気温が30度以上だったのに今日は20度までしか上がらなかった!など急激な気温の低下はケガや体調不良を起こすことが多いです。

そのような体調不良の原因の一つとして東洋医療では寒邪が関係していると考えられています。

 

そこで今回は寒邪について書いていきたいと思います。

 

※以前に湿気の多い時期の体調不良の原因として湿邪のことを書きましたが湿邪についてはこちらをご覧ください。

 

寒邪(かんじゃ)とは

寒邪とは人体に外から影響を与えて病気にさせる邪気のことで外因の一つになります。外因には風邪、湿邪、暑邪、燥邪、火邪があります。日本でもよく使われる言葉に風邪がありますが、風邪と思っていたら実は寒邪だったということもありえます。風邪は春に多いとされ、寒邪は冬に多いとされています。(現代では夏であってもクーラーで冷えて寒邪が出てしまうということがあります。)

 

寒邪の状態は?

寒邪は陰の邪気で、陰は体を冷やす性質冷え 寒いがあります。

寒邪が侵入すると陽の気が衰えやすくなり、身体を温める働きや身体の防御機能が低下し、悪寒や悪風(風に当たると悪寒がする)などの状態が現れます。

 

 

 

さらに、足がつるなど筋肉はひきつりやすくなり、こむら返り発熱、無汗(運動時や暑い場所などでも汗をかかない状態)、頭痛、腹痛、嘔吐、下痢、頻尿などの状態が出る事があります。

 

 

お灸施術

寒邪にやられている身体は陰の気が多くなっているバランスの悪い状態ですのでお灸で陽の気を補うのが効果的です。

陰陽

下腹部にある関元

悪寒が強い場合は背中にある大椎と風門

足の内くるぶし辺りにある太渓、三陰交

などのツボを使います。

 

 

自分でもできる対策法

身体を温める食べ物をとろう

豚汁

夏野菜は体を冷やし、冬野菜は体を温める効果があるとされます。

冬の野菜であるニンジン、大根や漢方などでもよく使われるショウガなど普段から食べるようにしましょう。寒くなってくるこの時期だと野菜がたくさん入った豚汁などちょうどよいですね。

 

 

飲み物としてはほうじ茶や紅茶、ココアなど、水を飲む時も冷たい水ではなく常温か白湯にするなど気を付けましょう。

 

 

適度な散歩

適度な運動をする

 

寒邪には固まって引きつる性質がありますので軽い散歩やストレッチは効果的です。さらに代謝をあげて血流の改善にも役立ちます。

 

 

 

 

 

身体を冷やさない様に気を付ける

マフラーで冷え対策

人体では「首」とつく場所は熱が逃げやすいと言われています。

首とつく場所とは首、手首、足首のことです。この場所には動脈が体表に近い所にあるので熱が体の外に逃げやすくなっています。首にマフラーをすると温かく感じる理由には首にある太い動脈である頸動脈の熱を体の外に逃がしにくくなるためです。

冷えは足元から入りやすいので、長めの靴下を履いて足首を守りましょう。

お風呂もシャワーのみでなく、湯船にもつかるのがお勧めです。

 

まだまだ、寒暖差の激しい季節です。急に冷えがやってくると思って対策していきましょう!

 

 

トップへ

夏バテ、夏の疲れでていませんか?

2022年09月30日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院 金剛院の仲野です。

9月に入り続けて台風が来たり、気温の変化が大きくなり

身体の疲れがでやすくなっています。

みなさん、体調を崩されていませんか?

 

本日は、9月に多い「夏バテ・夏の疲れ」についてお話していきます。

 

夏バテ・夏の疲れとは?

夏バテ・夏の疲れとは、

身体のだるさ何もする気がなくなる疲れやすい食欲がなくなるなど

といった真夏夏の終わりにでてくる身体の不調のことをいいます。

 

夏バテ・夏の疲れが起こる原因
□水分やミネラルの不足

今年の夏は猛暑でエアコンの効いた部屋にいることが多くなり

喉が渇いたと感じることが少なくなり、水分補給が出来ていなかったり、

ジメジメした日もあり、そんな日は湿度が高くジワジワと汗かいていて

実は体内から水分が失われており、ミネラルも一緒に失われます。

水分やミネラルが不足することで、脱水症状を起こしたり、身体の不調がでてきます。

 

□屋外の暑さと冷房による冷えとの温度の差

暑い屋外と冷房の効いた部屋を行き来していると、体温調節が上手く出来なくなり、

自律神経が乱れてきます。

自律神経が乱れると身体のだるさ倦怠感食欲がなくなる体の冷えなどが

でてきます。

 

□天候や気候の急激な変化

今年は梅雨の時期が短く、気温が30度以上になる日が早く、

夏になると35度を超える日が続き、豪雨も多く

9月に入ると台風が来て、急激に気温が下がる日もあり

自律神経が乱れ体調を崩してしまいます。

 

夏バテ・夏の疲れの対処法

□こまめな水分補給

喉が渇く前にこまめに水分補給が大切です。

□十分な睡眠

夜ふかしをせず、睡眠時間を十分に取りましょう。

□バランスの取れた食事

1日3食しっかり取り、偏食を控えましょう。

□適度な運動

ウォーキングやストレッチなどがおすすめです。

□冷え対策

お風呂にゆっくり浸かる・温かい物を食べるなどが効果的です。

□暑さ対策

適度にエアコンや扇風機などを使い熱中症などの対策をしましょう。

 

 

 

便秘について

2022年09月15日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院 金剛院の仲野です。

最近は朝晩の気温が下がり、過ごしやすくなってきましたが、

日中はまだまだ暑い日が続きそうなので、熱中症には

十分に気を付けてくださいね!

 

さて、本日は「便秘」についてお話していきます。

 

便秘とは?

3日以上排便がなかったり、毎日排便があっても量が少なくて

残った感じがある状態を便秘と呼びます。

便秘は、機能性便秘器質性便秘に分けられます。

 

機能性便秘

機能性便秘には、①弛緩性便秘 ②痙攣性便秘 ③直腸性便秘があります。

 

①弛緩性(しかんせい)便秘

大腸の蠕動(ぜんどう)運動が低下し、大腸の中に便が長くとどまり、

水分が過剰に吸収されて便が硬くなって引き起こされます。

※蠕動運動…【腸がくねくねと動いて便を運ぶ働き】

 

弛緩性便秘は便秘の中でも頻度が高く、高齢者や女性に多くみられます。

 

【症状】お腹の張り、食欲が落ちる、肌荒れ、イライラ

【原因】運動不足、水分不足、無理なダイエット

 

②痙攣性(けいれんせい)便秘

大腸が緊張した状態が続き、便を上手く運びだすことが出来ず引き起こされます。

 

【症状】コロコロとした便、下腹部痛、残便感

【原因】ストレスや環境の変化

 

③直腸性(ちょくちょうせい)便秘

便が直腸に達しても便意を催さず、直腸に便が停滞してしまいうまく排便が

出来なくなります。

 

【原因】排便を我慢する習慣

 

器質性便秘

大腸の炎症やがん、手術後の癒着が原因になって、小腸や大腸などの消化管に

通過障害が起こる便秘です。

血便や激しい腹痛、嘔吐があれば、すぐに病院に行ってください。

 

 

便秘解消するには?

便秘を解消するには、色々な方法があります。

 

食生活

食生活に偏りがある人はバランスのとれた食事を心がけましょう!

【食物繊維の多い食品】

海藻類:わかめ、寒天

野菜:ごぼう、キャベツ、白菜

果物:みかん、バナナ

いも類:こんにゃく、さつまいも

まめ類:納豆、おから        などがおすすめです。

また、ヨーグルトなどの乳酸菌も摂取することで、腸内環境を整えてくれます。

 

運動

ウォーキングやストレッチなどで身体を動かすことで、腸の働きが良くなります。

 

生活習慣

便秘と睡眠は大きく関係があり、夜ふかしや、不規則な生活を

していると、体内リズムが乱れ、腸の働きが弱くなります。

規則正しい生活を送るようにしましょう。

 

腸内環境を整えて毎日を元気に過ごしましょう!!

 

手首の痛みについて

2022年09月9日

こんにちは!

くめ鍼灸整骨院の中川です!

 

最近は湿度が高く、雨が降る日も多いですね。

そのせいでお体の不調を訴える方が増えてきました。

湿度や気圧は体へ悪い影響を及ぼしますので注意しておきましょう!

 

さて今回は、手首の痛み『TFCC損傷』についてお話していこうと思います。

 

TFCC損傷とは

TFCC(三角線維軟骨複合体)は手首の小指側にあり、腱や靭帯、軟部組織によって構成されています。

TFCCの正常な状態では、手首の安定性手首が動く時の緩衝材の役割を果たします。

このTFCCに何らかの原因で痛みが生じるものがTFCC損傷と言われるものです。

 

TFCC損傷の原因

TFCC損傷は、手首への強い衝撃や、繰り返しの負担によってダメージを受け発生するものです。

野球やテニスなどスポーツでの使い過ぎ、手首を酷使する仕事、加齢による変化によって状態が現れます。

一番多い原因としては、転倒して手をついた時に起こります。

ただ、明らかなケガがなくても痛みが発生する場合もあります。

 

TFCC損傷の症状

症状としては、手首の小指側に痛みが生じます。

手を小指側に倒す、ドアノブを回す、雑巾を絞る動作などで痛みを感じます。

症状が強い場合は安静時でも痛みを感じる事もあります。

また、手首の腫れ、可動域制限などの症状もあります。

 

くめ鍼灸整骨院での対処法

当院では、症状の把握をする為、しっかりとした問診・検査を行います。

その後、手首の矯正やES-5000でのハイボルテージ立体動態波といった特殊電療などを用いて痛みを緩和させていきます。

施術後にはテーピングサポーターで患部を保護し、安定させます。

手首は良く使う関節になります。

少しの痛みだから時間が経てば治るだろうと思って放置していると悪化させる事になります!

どの様なケガであってっも、早期発見・早期治療が早期回復への近道になるので、心当たりがある方は当院まで一度ご相談下さい!

交通事故で困った時に弁護士特約!

2022年09月1日

こんにちは、くめ鍼灸整骨院 金剛院の竹中です。

木陰

朝など少し涼しさも感じられるようになってきましたが、日中はまだまだ暑いですので熱中症や夏風邪など引かないように気を付けていきましょう!

 

 

先日、昔に停車中に他車に追突されてケガをして困った事があったと言われている方と話している時に、「ご自分が入っている任意保険で弁護士特約をつけていましたか?」と聞くと、「いらないと思ったのでつけていなかった」と言われました。

 

 

任意保険に入っているけども、弁護士特約は付けていないと言われる方がたまにおられますが、弁護士特約を付けておくことを強くお勧めします。弁護士特約とは弁護士に依頼または相談するときの費用を保険会社が負担してくれる自動車保険の特約の一つの事です。

 

 

なぜかと言うと、停車中に追突された場合の過失割合の多くは特に何もなければ0対10になります。

 

自分に責任がない事故の場合には自分が入っている保険会社が相手保険会社と交渉できないルールがあり、自分で対応しなくてはいけなくなります。

 

多くの場合、弁護士さんを雇う事になると思いますが、弁護士特約に入っていないと雇うお金は自分持ちになります。事故でケガをしてつらい状態で相手の保険会社と慣れない事故の直接交渉を自分でするか、自分のお金で弁護士さんを雇って交渉してもらうかのほぼ二択になりますので、二重・三重のつらさが発生してとても困ることになります。

 

さらに、まれではありますが、加害者側が任意保険に入ってなかった場合などもありえます。この場合も自分で相手に対して直接交渉しなくてはなりません。弁護士特約に入っていた場合、ひとまず、自分のお金の心配をせずに弁護士さんにまかせて交渉してもらうことで、自分は治療だけに専念することができるようになります。これが弁護士特約に入っておくことを強くお勧めする理由になります。

 

 

自分の入っている保険会社の弁護士特約を使うと等級が下がってしまうのでは?

多くの保険会社ではサービスで等級が下がらずに使わせてくれることがありますので、もしものことがあったら一度確認してみましょう!(自分以外にも自分の家族が交通事故に遭った場合にも弁護士特約が使える場合があります)

 

そして、弁護士さんを紹介してもらうときに重要なことがあります。紹介してもらう弁護士さんは誰でもよいと言うわけではなく、交通事故の経験が豊富な方を紹介してもらうことが特に重要になります。補償額が大きく変わる可能性もありますので注意しましょう。当院では希望があれば提携している弁護士さんをご紹介させていただきますので、何かありましたらご相談ください。

 

 

交通事故施術

 

1 2 4

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE