ジャンパー膝

こんな症状でお悩みではありませんか

スポーツで痛む

  • ジャンプやダッシュの動作で痛みが強くなる
  • 階段を降りる時などに膝が痛い
  • 膝のお皿の下が痛い
  • 膝の曲げ伸ばしができない
  • 膝の痛みで運動ができない

ジャンパー膝とは

ジャンパー膝とは、スポーツなどでジャンプダッシュ屈伸動作を頻繁に行う事で膝周りに痛みが起こる障害のことです。

膝に負担のかかるバレーボール膝に負担のかかるバスケットボール

スポーツを活発に行う10代に多く発症するのも特徴です!

ジャンパー膝の原因

膝周りの痛み

ジャンパー膝は、スポーツなどで膝に負担がかかる方に起こりやすく、様々なスポーツが原因で発症します。

ジャンプや着地の動きを繰り返すバレーボールバスケットボール陸上競技などの膝に長時間の繰り返し負担のかかるスポーツで起こりやすいです。

また、ダッシュや急に止まる動作を繰り返し行うサッカーテニスなどでも起こりやすいスポーツと言えます。

頻繁膝に負担がかかる事で、膝のお皿(膝蓋骨)に付着する大腿四頭筋腱・膝蓋靭帯の使い過ぎ(オーバーユース)による炎症が起こり痛みが発生します。

ジャンパー膝の状態・プレーの判断基準

初期症状では軽傷な事が多いが、次第に悪化していきます。

軽傷:プレー中に痛みの自覚はあるが、プレーに支障はない(活動制限はない)

中度:プレー中やその後に痛みはあるが、プレーに支障はない(活動制限をする

重度常に痛みがあり、プレーに支障がある活動休止をする)

最重度靭帯の部分断裂・完全断裂手術が必要)

痛みを我慢してスポーツを続けると症状が悪化していきますので早い段階での処置が重要となります。

くめ鍼灸整骨院での対処法

当院ではスポーツ外傷も得意としております。
膝の状態の判断をしっかりさせていただき、アドバイスはもちろん
様々な手技を駆使し痛みや違和感、血流の改善を促します。

痛みが強い場合は炎症・疼痛を抑制効果の高いES-5000A(特殊電療治療機器)を使用し除痛促しながら状態を変化させていきます。

状態により専用サポーターなどのご提案も致しますので安心して下さい。

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE