四十肩・五十肩

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肩・腕が上がらなない
  • 背中に手が回らない
  • 服を脱ぐ・着る動作が痛い
  • 髪が洗えない
  • 洗濯物を干す時に痛い

その痛み放置していると危険!?

40~50歳代でよく、肩が痛くなると言う話を聞いたことはありませんか?

世間一般的には、四十肩・五十肩と言われるものです。

四十肩・五十肩は、50歳代前後を中心に多発し、症状は肩関節周囲の痛み運動制限が起こります。

ストレッチをしていれば、自然と良くなると言われる事も多いのではないでしょうか?

しかし、自己判断でただの四十肩・五十肩と決め付けて放置していると大変危険です!!

四十肩・五十肩に隠れた、石灰沈着性腱板炎!?

この『石灰沈着性腱板炎』も40~50歳代の女性に多くみられる症状なのです。

これは肩の中にある筋肉(腱板)内にカルシウムが沈着する事で、急に炎症が生じ肩周囲の激痛が起こります。この激痛により、肩が動かせないのが特徴です。

石灰が肩に溜まる原因は未だに解明されておりません。そのため、再発するリスクもあります。

痛みは、アイシング安静にする事で、徐々に痛みが落ち着いてきます。

しかし、激痛は改善されても正しい施術をしないと、元の状態まで戻らない事も多いのです。

【急性型】と【慢性型】に分類

急性型

安静時や夜間に激しい疼痛が走り発症する事が多く、関節もほとんど動かせない様な痛みがみられる。

そのため日常生活に支障をきたし、夜は痛みで寝れない状態が続く。

症状は2~4週間で軽減していきます。

また急性型は、炎症が落ち着くと慢性型へ移行していきます。

慢性型

腕を上げる動作で、痛みや引っかかり感が慢性的に続きます。この状態は、四十肩・五十肩と同じ様な症状となります。

肩・腕が上がらない。

背中に手が回らない。届かない。

服を脱ぐ・着る動作が痛い。出来ない。

手が横に開かない。

ズボンの後ろポケットに手が入れれない。

髪が洗えない。

洗濯物を干す時に痛い。

痛みは急性期よりは軽いが、慢性期では6カ月以上継続します。

くめ鍼灸整骨院の施術方法

くめ鍼灸整骨院では、初めにお身体の状態をしっかりと確認致し施術計画を立てます。

患者様の状態を把握してから状況を説明させて頂いた上で施術方法を決めていきますので安

心して下さい。

当院では【くめ式手技】【ES-5000(特殊電療)】【鍼灸施術】などの施術法を、患者様の状態に合った組み合わせをご提案致します。

我慢は慢性化に繋がってしまいます。少しでも違和感や痛みがありましたら、当院までご相談をおすすめします。

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE