斜角筋症候群

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 首を動かすと痛い
  • 腕がだるくなる
  • 首から腕にかけてしびれる
  • 肩や腕をよく使う
  • 姿勢が悪い

斜角筋症候群

斜角筋とは

斜角筋とは、首の前面についている筋肉で、前斜角筋・中斜角筋・後斜角筋をまとめたものをいいます。

斜角筋症候群とは、この前斜角筋と中斜角筋の間を通る神経が圧迫されて腕のしびれやだるさ痛みが起こる症状のことです。

斜角筋症候群は、胸郭出口症候群の中の一つに含まれ、首・肩・腕のしびれやだるさ、痛みが起こる状態のことです。

斜角筋症候群の原因は?

姿勢が悪い

普段から猫背や肩が内側に入っていると筋肉に負担がかかります。

前かがみの体勢が多い

デスクワークなどでPC作業が多いと首が前に出て、背中が丸くなっている方は注意!

ストレス

ストレスを感じていると身体が疲れ、筋肉の血流が悪くなり、筋肉が硬くなります。

肩首や腕をよく使う

たくさん買い物をして重たい荷物を持ったり、スポーツなどで使い過ぎると痛みがでやすくなります。

斜角筋症候群の症状

腕や指先のしびれ

神経が圧迫されることで、腕や指先のしびれがでてきます。

腕や手の力が入らない

握力が低下し、手を動かしにくくなります。

腕や手の冷え

首肩の筋肉の緊張により、血行不良になり冷えが起こります。

首・肩・背中の痛み

首肩だけではなく背中の筋肉の痛みや凝りを感じるようになります。

くめ鍼灸整骨院の施術方法

斜角筋症候群は姿勢が悪くなって、筋肉が緊張してしまうことで症状が強くでてくるので
くめ鍼灸整骨院では、骨格矯正と筋肉に対しての施術を中心に行っていきます。

骨盤・背骨矯正

日常では前かがみの体勢になることがたくさんあります。前かがみになることで背中は丸くなり、体の土台である骨盤にも影響がでるので、背骨を整えて、骨盤を正しい位置に戻していきます。
矯正と言ってもボキボキと音を鳴らす矯正ではないので、痛みもなく安心して受けて頂けます。

呼送法・動軆肢法

呼送法・動軆肢法といった手技を行います。緊張して硬くなった筋肉に対して血流を良くして筋肉の緩みが出るようにしていきます。

特殊電気刺激機器(ES-5000)

しびれや痛みの原因になっている筋肉に電気治療をしていきます。筋肉の奥の方にまで電気刺激を届けて、筋肉を緩めていきます。

お問い合わせはこちら

  • くめ鍼灸整骨院 金剛本院

    〒584-0073
    大阪府富田林市寺池台1丁目9−60
    金剛ショッピングモール1F
    駐車場200台完備

    金剛本院line メール問い合わせ

    金剛本院電話

    店舗詳細はこちら

  • くめ鍼灸整骨院 藤井寺院

    〒583-0027
    大阪府藤井寺市岡2丁目9-14
    駐車場あり

    藤井寺院line メール問い合わせ

    藤井寺院電話

    店舗詳細はこちら

LINEお友だち追加ページへ

くめ鍼灸整骨院金剛院LINEくめ鍼灸整骨院藤井寺院LINE